生理のツラさは“冷え”が原因?毎日に取り入れたい温活のススメ

更新日:2021年8月26日




目次

1. 身体の冷えが生理を重くするってホント?

2. 生理痛にも効く!毎日のルーティンに取り入れたい温活5つ

①湯船に浸かる習慣をつける

②身体を温める食事を意識

③冷たいものや甘いものを摂り過ぎない

④ストレスを溜めない

⑤適度な運動を取り入れる

3. 自分を労わるルーティンづくりが、生理と上手に付き合うコツ



動けないほどツラい生理痛に悩む人は、“冷え”に注目。実は生理と冷えには深い繋がりがあり、冷え性な人ほど生理の負担も大きくなりやすいのだとか。そこで今回は冷え性改善に効果的な温活のハウツーをご紹介。生理痛を和らげるためにも、美容のためにも、ぜひ毎日のルーティンに取り入れてみて。




1.身体の冷えが生理を重くするってホント?



冷えは、一般的にむくみや便秘の原因として捉えられることも多いですが、毎月の生理にも影響があることを知っている人は意外と少ないそう。


そもそも生理痛とは、粘り気のある血液が体外へ流れようとするときに生じるもの。ただでさえ生理中は基礎体温が下がりやすく、血行不良により血液が固まりやすくなります。そこで冷えが加わると、さらに体温が低下し、生理痛を悪化させてしまうことになります。


また、“冷えは万病のもと”といわれるように、生理痛以外にもさまざま身体の不調を引き起こすことも。酷い生理痛や冷えに心当たりのある人は、これを機に冷え性改善に努めてみませんか?





2.生理痛にも効く!毎日のルーティンに取り入れたい温活5つ



生理痛の原因となっている冷えを改善するには、身体を温めて血行を良くすることが一番。

日々の生活に“温活”を取り入れて、冷えにくい身体を作りましょう。


①湯船に浸かる習慣をつける

めんどくさいからと湯船には浸からず、シャワーだけで済ませていませんか?シャワーだけでは身体表面しか温まらず、根本的な冷えは解消されません。血流は身体の深部を通るため、しっかり湯船に浸かって身体を芯から温めることが大切です。少し汗ばむくらいの温度に設定して、季節問わず全身浸かる習慣をつけましょう。


②身体を温める食事を意識

身体は毎回の食事から栄養素を吸収して、エネルギーへと変換しています。エネルギー消費が活発になれば体温も高まり、冷えの改善にも効果的です。日ごろの食事からエネルギーの源となるたんぱく質を積極的に撮るように心がけたり、身体を温める作用を持つスパイスや根菜類を上手に取り入れたりしましょう。


③冷たいものや甘いものを摂り過ぎない

冷たいものの摂り過ぎは、胃腸の消化活動が下がる原因となり、エネルギー源となる栄養素の吸収を妨げてしまうことになります。また、糖質の摂り過ぎは、血糖値や中性脂肪を増加させ、血管を詰まらせてしまうことも。冷たいものや甘いものは摂り過ぎに注意して、常温の飲み物やお白湯、糖質オフのお菓子やスイーツなどを意識して取り入れてみましょう。


④ストレスを溜めない

強いストレスは自律神経の働きに悪影響をもたらすため、体温調整が上手くいかず、身体が冷えやすい状態に。さらには体調不良や肌荒れなどを引き起こすと、ストレスを溜めていても良いことはなし。ストレスは無意識のうちに蓄積されていくので、日ごろからストレスフリーな生活を心がけること。お気に入りのアロマを焚いたり趣味に没頭したりなど、ライフワークの中に心と身体を休める時間を作りましょう。


⑤適度な運動を取り入れる

運動不足は全身の血行不良に繋がり、体温が低下しやすくなります。運動不足を感じている人は、意識的に身体を動かすようにしましょう。冷えを改善するには、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動がおすすめですが、運動が苦手な場合は、軽いストレッチでもOK。普段歩く時の歩幅を大きく早足にしたり、エスカレーターやエレベーターではなく階段を使ったりするのも効果的です。




3.自分を労わるルーティンづくりが、生理と上手に付き合うコツ



仕事やプライベートを頑張る女性の中には、ストレスや生活習慣の乱れから冷え性や生理痛に悩んでいる人も少なくないはず。「しょうがないから」と諦めて無理に頑張っても、心身の不調を助長させてしまうだけ。すぐに治るものではないからこそ、まずは自分を労わるルーティンづくりを目指し、ライフワークに取り入れていきましょう。毎日の行動の積み重ねこそが、生理と上手に付き合うコツですよ。



最後までお読みいただきありがとうございます。

BONHEURでは現在、従来のセクシャルトイ(アダルトグッズ)のイメージを覆すトイ、

'WHEVE'(ウェーヴ)のクラウドファンディングを行なっております。

上品でシックなネイビーカラーのセックストイWHEVEを、

皆様にぜひご覧いただけますと幸いです。


セクシャルトイWHEVE

クラウドファンディングサイトはこちら