マスターベーションをタブーから解き放つ。セックストイの使い方と注意点



目次

  1. 「おしゃれで手に取りやすい」を基準に進化するセックストイたち

  2. マスターベーションにぴったりなセックストイの選び方 ①自分好みのタイプを探す ②オプション機能を確認する ③自分に合ったサイズを選ぶ ④多機能のものを選ぶ ⑤素材を確認

  3. セーフティーなマスターベーションをするために。セックストイを使う時の注意点 ①衛生管理を大切に ②強度調整に注意 ③必要に応じてセクシャルアイテムを使う

  4. おしゃれなセックストイで、満たされたマスターベーションを



女性がマスターベーションをすること、性的快楽を求めることがタブー視されがちな日本。深く根付いてしまった偏見としがらみを解くため、最近では女性目線で作られたおしゃれなセックストイが普及しつつあります。今回は、マスターベーションへのタブーを打ち破る「セックストイ」の魅力についてご紹介します。


1.「おしゃれで手に取りやすい」を基準に進化するセックストイたち


これまでのセックストイ産業は男性による寡占状態にあり、製品デザイナーもほとんどが男性。そのためか、性的なモチーフをわかりやすく施したデザインが主流で、「見た目が嫌」「家に置きづらい」などの理由から、セックストイを避ける女性も多くいました。


しかし、最近では女性視点で作られたセックストイが開発されており、手に取りやすいポップなデザインも相まって、20代から70代までの幅広い年代の女性たちがセックストイを購入しているといわれています。過去には、プレジャーアイテムブランド「iroha」が、百貨店にてポップアップショップを開催し、あまりの人気さからその様子がテレビでも取り上げられるなど、大きな反響を呼んだことも。

従来の「大人のおもちゃ」のイメージとは一転、近年のセックストイはシンプルかつシックなデザインのものから、カラフルでポップなデザインのものまで幅広いデザインがあり、一見するだけではセックストイだとわからないものまで。“おしゃれで手に取りやすい”を基準に、セックストイは日々進化しているのです。



2. マスターベーションにぴったりなセックストイの選び方


セックストイにはさまざまな種類があるため、どれも選べば良いか悩んでしまう人も多いはず。そんな時は以下の5つのポイントをもとに、自分に合ったセックストイを探してみて。


①自分好みのタイプを探す

セックストイの種類としては、振動で刺激を与えるロータータイプやバイブタイプなどがあり、最近ではクリトリスに吸い付く吸引タイプも人気です。


マスターベーション用なら、自分が快感を得やすいものを最優先に選ぶのが吉。男性器の形を模したティルドや、部位別に刺激を与えるバイブレーターなどもあるので、好みに合わせて選びましょう。


②オプション機能を確認する

自分が使うシチュエーションに合わせて、防水や静音などの性能をチェックしておくのも大切。お風呂で使う場合は、防水タイプのものを選ぶようにしましょう。


また、セックストイはモーターで動いており、思っている以上に音が大きいことも。同居者がいる場合は、静音タイプがおすすめです。


③自分に合ったサイズを選ぶ

膣内に挿入するタイプの場合、大きすぎると痛みを伴う原因に。しかし、小さすぎると物足りなくなることもあるため、サイズ選びはとても重要。


最初は日本男性の平均サイズに近い14cm前後のものから試してみるのがおすすめです。通販で購入する場合には、挿入部の長さと直径はしっかり確認しましょう。


④多機能のものを選ぶ

最近ではスマホに連携して使用するもののような、機能性にこだわられたセックストイも多数販売されています。最初のうちは、なるべく色んな使い方ができるセックストイがおすすめ。機能が多いほど高い、というわけでもないので、値段と相談しながら選んでみてはいかが? 

⑤素材を確認

セックストイはデリケートな部分に使うものですので、素材選びも重要。セックストイによっては挿入部に塩化ビニルが使用されていることもあり、ゴムにアレルギーのある人には向いていません。おすすめは柔らかな質感のシリコン素材ですが、自分が持っているアレルギーや苦手と思われる素材の特徴と照らし合わせながら選ぶのがベストでしょう。



3. セーフティーなマスターベーションをするために。セックストイを使う時の注意点



セックストイを使用する時の注意点をご紹介します。


①衛生管理を大切に

セックストイはデリケートゾーンに触れるものなので、感染症や病気などを防ぐためにも衛生管理は最重要。また、生乾きでの保管も、雑菌の繁殖の原因となるため必ず避けること。使用後は必ず専用のソープなどで洗浄し、よく乾かしてから収納しましょう。

②強度調整に注意

多くのセックストイがバイブレーターの強度などを調整できますが、中には刺激が強すぎるレベルも存在します。マスターベーションで痛みを感じないためにも、いきなりハイレベルの強度から使用するのではなく、小さめの強度から段階的に上げて使用するようにしましょう。

③必要に応じてセクシャルアイテムを使う

セックストイの滑りが悪いときは無理やり使用せず、必要に応じてセクシャルアイテムも活用していきましょう。水溶性のローションを併用することにより滑りが良くなり、スムーズにセックストイが使えるようになります。また、滑りの良さと安全性を考慮して、セックストイにコンドームを被せて使用するのも良いでしょう。



4. おしゃれなセックストイで、満たされたマスターベーションを


マスターベーションを楽しむこと、セックストイを使うこと。どちらもけして恥ずかしいことではありません。マスターベーションは心身をリラックスさせることやメンタルバランスを整えることにもつながる行為です。また、セックストイを使い始めてから、日々のマスターベーションが充実した時間になったという声も多くあります。

「女性だから」「マスターベーションなんてはしたない」と決めつけず、自分の身体を労わり、喜ばせてあげることを大切にしてみてください。そして、マスターベーションをより楽しむためにも、おしゃれなセックストイを取り入れてみてはいかがでしょうか。



 

BONHEURでは初心者でも使いやすいデザインと女性でも持ちやすいサイズの「WEHVE」のクラウドファンディング中!

初めての方は、ルブリカントも一緒に使ってみるのがおすすめ。